2007年11月10日

スクラッチ2種 by Error


まず最初にWhistle scratch。
これは息を吐く際に唇に息を当てて笛のような音を出しています。

次にError scratch + voice scratch。
たぶんオリジナルな音なんでError scratchと銘打ってますが
こちらは最初のスクラッチと違って歯に息を当てています。
当てているというか、息が通るときに歯で音が発生しているというか。
一般的に言う歯笛ともまた違った出し方だと思います。
そのスクラッチに声を重ねています。

最後にError scratchを単品で。
2番目のスクラッチはvoice scratchを混ぜていましたが
こちらは自分のスクラッチのみ出しています。

録ってから思いましたが2番目と3番目逆にしろ!って感じですよねw
何かのヒントにして頂けたら光栄です。
ちなみに無加工です。

posted by 音鼓塾1号生筆頭 at 14:28| Comment(5) | TrackBack(0) | TIPS & TUTORIAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Error Scratchはinwardでしょうかoutwardでしょうか?多分out?自分もやってみましたがよしみちさんみたいなリアルな音が出せない…。
whistle scratchは唇をすぼめて音を調節しますが、Error Scratchは唇半開きでやるのかと思われます。この想像であってます?
Posted by 山本乳 at 2007年11月10日 23:05
コメントありがとうございます^^
Error Scratchはoutwardですね。
空気が下前歯の隙間を通るときと、
歯間を通った息が唇に当たるときに音が出ていると思います。
音の調節は「i」の口の形と「u」の口の形を行き来する感じです。
「i」の形は高音、「u」の形で低音が出ます。

このスクラッチはかなり歯並び等が関係してくるのかもしれません;
Posted by よしみち@Error at 2007年11月11日 00:27
このスクラッチの音源鼻血でるw
やばwww
Posted by toshi at 2007年11月12日 02:12
きっとあなたにはこんな音源をあげた記憶があります、、ww
たぶんtoshiは俺のスクラッチに1番近い音を出せるよ。
Posted by Error at 2007年11月13日 01:41

明るい未来を信じよう♪
暗い日常は自ら切り開くモンだぜ?
http://48lpo7n.plistfa.info/
Posted by ちょっとした暇でもヤれる♪ at 2011年03月22日 07:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。