2007年11月23日

【インワード・スネア(有声音版)】by MC HAP

自分が唯一できるインワードスネアの出し方を、酔った勢いでUPしてみます(笑)
音はAFRAがやっているインワードスネア(この動画の1:26あたりを参照⇒http://jp.youtube.com/watch?v=vc5L-MJUHvI)を参考に、猿マネしてみました。



@:息を吸いながら『アー』と声を出してみましょう。

A:徐々にピッチ(音程)を上げていって、さらに短く切るように出します。

B:その状態で、発音としては『アフ、アフ』といった感じで口をすぼめ、空気の通る音を加える。

C:徐々に短く・大きく音を弾けば完成。と思う。

なんとなく、息を吸いながらくしゃみをしている感覚とでも言いますか。

見よう見真似で覚えたもので、このやり方が正しいとは限りません!w
あしからず。

他に突っ込み所あったらバンバン突っ込んでください。
勉強になりますのでw
posted by 音鼓塾1号生筆頭 at 02:57| Comment(2) | TrackBack(0) | TIPS & TUTORIAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分は「ア」よりも「エ」に近い音で出します◎
なんていうか、ルーティンに組み込みにくいんで
ほとんど忘れ去った技でした、、w
Posted by Error@よしみち at 2007年11月25日 12:51
私は「ウー」が近いかな。
2、3年前は結構メジャーな技だった(USのLeejayあたりがしきりにやってた)と思うんですが、たしかに最近はあまり使う人がいませんね。
・・・と私も思ってたんですが、久方ぶりにKennyの「@Columbia University」を観て、このワザを見直しました。再度挑戦中です。難しいなー。
Posted by 山本ニュー at 2007年11月27日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。