2008年01月16日

Inward Keh Snare by 山本ニュー


「かっ」という乾いた高い音の、ポピュラーなインワード・スネアです。多分ロクサーループスがよく使うのもこれ。
でも、以下を練習したらすぐロクサーになれると思ったら大間違いなのだ。その証拠に、俺の音はなんだか息が漏れ漏れなのだ。

1)唇を左右にせいいっぱい開いて「い」の形に。

2)このとき、上下の歯は完全には合わさず、少し間をあけて。

3)舌の先を口蓋上部に軽く当てる。この位置は個人差があるので、自分にとってベストな位置を模索してください。

4)息を吸い込みます。口の両端から空気が入り、上奥歯の辺りでかすれた「きー」という音が出ますでしょうか?

5)この音を、短く強く発音します。「きっ」
(この音は、息を吸い込む音だけではなく、舌が歯茎を打つ音も口の中で増幅させています。ですが、そのへんは意識する必要はないと思います。音を出せるようになってから、「あーこのへんで鳴ってんなぁ」ぐらいに思ってもらえればOK)

6)感覚をつかめたら、口の形をいろいろと変えて、自分が出しやすい音を探しましょう。口を「あ」に近い形にすれば「かっ」という音になりますし、「う」の形にすればこもった音が出ます。
ラベル:SNARE inward
posted by 音鼓塾1号生筆頭 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(1) | TIPS & TUTORIAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 16:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。