2007年11月08日

簡単スクラッチ「注意・不注意」by山本ニュー


基本?実戦!「TIPS & TUTORIALS」 から転載。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 在る時、漢の国の柔美威(にゅうびい)という者尋ねて曰く「我如何にしてスクラッチの技量を得んや」と。
 子答えて曰く、
「『注意・不注意』と囁くべし。強く速く発音すれば汝スクラッチを得ん」と。
 柔美威しばらく「ちゅういふちゅーい、ちゅいふちゅい、ちゅふちゅふぃちゅうぃ」と練習の後曰く「子よ、我スクラッチを得たり」と大いに喜びたる。
 子続けて曰く「唇の形を変え、あるいは前歯を噛み締めることによりて、汝さらなる多様なスクラッチを会得せん」と。
 柔美威国に戻りてスクラッチを広め、後に「美威徒僕沙(びいとぼくさ)」と称せらるると。


幸子(きっど・らっきー)『美威徒僕須之歴史』(民明書房)より抜粋 
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 ブレスが入った聞き苦しい音源でスミマセン。やってることはいわゆるwhistle scratchです。リアルさには欠けますが、比較的カンタンですので、ビギナーの皆様もご一緒に「注意!不注意!」
posted by 音鼓塾1号生筆頭 at 21:45| Comment(1) | TrackBack(0) | TIPS & TUTORIAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

Rim Roll   byAtols

p2.jpgby Atols

この技に まだ名前が存在してませんが私は、リムロールと呼んでいます。

発音は、 K  tkt   K   tkt   K  tkt   のループです。

イメージとしては、 インワードスネアで鳴らす空間と
もう少し手前のリムに近い音が出る部分を。
「図で説明すると青い丸の部分の空間」を使い交互に連打するイメージです。  
posted by 音鼓塾1号生筆頭 at 22:21| Comment(15) | TrackBack(0) | TIPS & TUTORIAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミュージックノンストップテクノポップ〜ボインブーンチャック


by 山本ニュー

Kraftwerkのカバーです。

使用機材:
マイク代わりの100円ヘッドホン
Cubase SX(エコーかけてます)

posted by 音鼓塾1号生筆頭 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カバーソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。